2010年05月15日

・ibd・Japan認定インストラクター募集のお知らせ

・ibd・Japan認定インストラクター募集のお知らせ


前回開催させて頂きました、・ibd・Japan認定インストラクター試験では多くの方に応募頂きましてありがとうございました。


多くの方からご要望がございまして、7月22日(木)に次回ibdインストラクター試験の開催が決定致しましたぴかぴか(新しい)


・ibd・Japan認定インストラクターを募集するにあたって、これからのジェルネイル新時代を迎えるにあたり一般のユーザーまでにも波及しているジェルネイルを正しく、安全に使用することを啓蒙していくプロとして、パートナーになって頂ける方を募集しています。


インストラクターになって頂いた方には、・ibd・ハードジェル、ソークオフジェルのディプロマコースのセミナーを開講して頂けることは勿論、様々な活動の場も用意しております。


インストラクターの活動例としては、イベントなどでのお手伝い、・ibd・Japan主催のセミナー講師、雑誌、カタログなどの撮影協力などが挙げられます。ご興味のある方は、下記内容をご確認の上、是非ご応募下さい。









【・ibd・Japan認定インストラクター試験】

日時:2010年7月22日(木)10:00〜17:00


受講資格:
@・ibd・マスターテクニシャンのディプロマ保持者
A・ibd・ソークオフジェルの1日講習を受講した方(初級、上級問いません)
B年齢25歳以上
Cスクール講師経験者
※上記@〜Cまでの条件を全て満たしている方に限ります。


試験内容:
実技:

ネイルケア(ウォーターマニキュア)
ジェルカラーリグ(ソーク&ハード)
ジェルチップオーバーレイ(ハード)
ジェルスカルプチュア(ハード&ソーク)


※試験要項は末尾を御覧下さい。


筆記:ネイルの基礎知識から製品知識、技術知識


口述テスト:製品、技術に関する口述テスト


持参品:
ケアに必要な器具(・ibd・に取扱のないケア用品はブランドを問いません)
ジェルの施術に必要な商品(全て・ibd・ブランド持参)
※希望者にはUVランプはお貸出を致します。


モデル:同伴。両手をナチュラルネイル(スクエアorスクエアオフ)の状態にしておく。


定員:10名 ※先着順とさせていただきます。


受験料:20,000円


ディプロマ発行手数料:10,000円
※受講料は受講者決定後、お振り込み先等を・ibd・Japanよりご連絡致します。

※ディプロマは試験に合格頂いた方にのみ発行いたしますので、ディプロマ発行手数料は合格後にお支払い頂きます。


申込期間:2010年6月1日〜7月1日まで



申込方法:6月1日に更新される書類必要事項を記入して頂き、・ibd・−JapanまでFAX又は、郵送して下さい。


インストラクター試験は不定期に開催を予定しておりますので今回受験頂けない方は次回の開催をお待ち下さい。





いきなり試験を受けるのが不安だという方は、インストラクター試験の対策セミナーを開催いたします。
後日スケジュールをUPしますので、こちらのブログをチェックして下さい。


ibd−Japan認定インストラクター試験要項↓
試験要項.pdf

*御問合せ*
株式会社シンワコーポレーション
TEL:03-3763-7755
FAX:03-3763-7856



posted by ・ibd・JAPAN at 15:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ・ibd・認定インストラクター試験情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。